スキンケア

乾燥肌・ゆらぎ肌向けオールインワン乳液『うる肌うるり』って40代の肌にはどうなの?半年間使ってみた感想

デリケート肌向けのオールインワン乳液『うる肌うるり』は、@cosme(アットコスメ)で口コミ評価7点満点中5.6という高い評価を受けています。(2018年9月時点)

乾燥肌・ゆらぎ肌などのデリケート肌におすすめの『うる肌うるり』って40代の肌にはどうなの?

『うる肌うるり』を半年間使ってみた感想を紹介します。

健康な肌と敏感肌

まずは、健康な肌と敏感肌の角質層の違いから説明します。

健康な肌の角質層は、角質細胞が重なった角質層の間を細胞間脂質がすきまなく満たしている状態です。

セラミドを含んだ細胞間脂質は、水分と油分をサンドイッチのようにはさみこみ、外部からの刺激を防いだり、体内の水分を保湿する役割をしています。

一方、敏感肌の角質層はセラミドを含む細胞間脂質が不足している状態です。

細胞間脂質が不足すると、角質層が薄くなりバリア機能が低下するため、紫外線など外部からの刺激を受けたり、角質層で水分保湿ができず肌が乾燥しがちになります。

セラミドを含む細胞間脂質が不足する要因はさまざまあります。

  • 元々肌が弱い
  • 生活習慣
  • 誤ったスキンケア
  • 紫外線や肌に合わないメイクなど外部からの刺激
  • ホルモンバランス    など

さらに、年齢を重ねるごとにセラミドは減少していきます。

一般的に40歳を過ぎると、セラミド量は大幅に減少し20代の半分の量になってしまうという衝撃的な研究結果もあります。

『うる肌うるり』の肌へのアプローチ

『うる肌うるり』の肌へのアプローチは、一言でいうと“肌に優しいシンプルスキンケア”です。

肌は本来28周期で生まれ変わり、自らうるおい健康になる“自活力”があります。

スキンケアのやりスギ(使いスギ、擦りスギ、落としスギ)はその自活力を低下させてしまい、肌を乾燥させ、シミ・シワの原因になってしまいます。

『うる肌うるり』は、シンプルスキンケアにより肌本来の力をひきだし、うるおいに満ちた健やかな肌を育みます。

『うる肌うるり』の特徴・成分

製品情報

  • 内容量:120ml(約2~3ヶ月分)
  • 無着色・無香料・エタノールフリー・パラベンフリー
  • 皮ふ一時刺激テスト・アレルギーテスト・スティンギングテスト済み(全ての方に刺激やアレルギーが起きないわけではありません)

独自の「うるおいサンド処方」採用

『うる肌うるり』は、先ほど説明した健康な肌の角質層と同じ保湿メカニズム「うるおいサンド処方」を採用しています。
ヒアルロン酸などのうるおい成分をサンドしたセラミドが、肌を内側から保湿し、一日中うるおいに満ちた肌に整えます。

乳液タイプのオールインワン

ミルクタイプのオールインワンは、肌にのせると乳液が化粧水に変化してとろけるように肌になじみます。うるおいサンド成分が角質層に素早く浸透し、たっぷり使ってもオールインワンジェルのようにべたつきません。

29種類の美容成分を配合

『うる肌うるり』の効果的な使い方


ポイントは肌を擦らないことです。

摩擦は敏感肌やシミの原因になります。

また週に1~2回、蒸しパックをすると、ふっくら柔らかでつやのある肌になります。

40代目線の『うる肌うるり』を使ってみた感想

参考までに、普段の私のスキンケアと肌質は次のとおりです。

朝)化粧水➡うる肌うるり➡UVゲル➡BBクリーム➡UVパウダー➡ポイントメイク

夜)オイルクレンジングによるメイク落とし➡洗顔➡化粧水➡うる肌うるり

肌質)混合肌(インナードライの可能性あり)。アトピー性皮膚炎もちで、顔にはでませんが、季節の変わり目に肌に吹き出物がでてきます。

そんな敏感肌をもつ40代の私が『うる肌うるり』を使ってみた感想は次のとおりです。

テクスチャ、肌にのせた感じなど

柔らかいミルクタイプの『うる肌うるり』

香りはありません。

肌なじみがよく、肌にのせるとすーっとのびます。

あまりにのびがいいので、首やデコルテにまで塗れます。

他のオールインワンジェルを使ったときによく消しゴムカスのようなものがでてきて不快だったのですが、『うる肌うるり』は全くでないところがお気に入りです。

肌にのせてから擦らないようにのばしハンドプレスして浸透させると、しっとりもちもちした肌になります。

スキンチェッカーで肌の水分・油分量を測ってみた

次に美ルルのスキンチェッカーを使って、肌の水分・油分量を測ってみました。

夜に『うる肌うるり』でスキンケアをして5分後のお肌朝起きたばかりのお肌の状態を測って、夜スキンケアをしてから朝起きるまでに、水分・油分量、キメ・ハリの状態がどう変化したのか調べた結果です。(6日間の平均値をだしています)

水分 油分 キメ・ハリの状態
( 5:良 - 1:悪 )
おでこ 41.5% ➡ 38.7%
( -2.8% )
27.3% ➡ 31.2%
( +3.9% )
3:普通➡ 3:普通
目元 56.2% ➡ 49%
( -7.2 % )
18.3% ➡ 19.3%
( +1 % )
4:可➡ 4:可
46.8% ➡ 38.3%
( -8.5% )
21.8% ➡ 32.3%
( +10.5% )
4:可 ➡ 3:普通
口周り 49% ➡ 43.7%
( -5.3% )
18.2 % ➡ 25 %
( +6.8 % )
4:可 ➡ 3:普通

美ルルの「水分・油分量の理想的な数値とバランスの目安」によると、秋の水分・油分量の理想的な数値とバランスの目安は次のとおりです。

  • 額 水分:35%~55% 油分:16%~25%
  • 目元 水分:35%~55% 油分:16%~28%
  • 頬・口周り 水分:35%~55% 油分:16%~28%

自分の肌の水分・油分量を理想的な数値と比較すると、水分量は理想的数値の範囲内ですが、おでこと頬の油分量は理想的数値よりも多めという結果がでました。

以前からおでこの油分が気になっていて保湿が足りないのかなと思っておでこに2度塗りをしたりしましたが、結果はそれほど変わりませんでした。

うーんと思ったところ

いまいちものたりないと思ったところもあります。

『うる肌うるり』を使った直後は水分たっぷり、もちもちのお肌なのですが、BBクリームとUVパウダーを使用しているからか、日中は肌がすこし乾燥しているような気がします。

夜に『うる肌うるり』を重ね塗りしてみましたが期待するほど効果はないような感じで、『うる肌うるり』のほか美容液やクリームを足した方がいいかなと思いました。

(『うる肌うるり』の「オールインワン乳液の効果的な使い方」に、乳液を手にとったときにスクワランオイルや美容液を加えてもOKとあります。)

また40代としては、化粧品にハリ効果を求めてしまいますが、残念ながら『うる肌うるり』単体だけで使っていてもそれほど効果を感じないなというのが正直な感想です。

コスト面

私は公式通販サイトの定期便を使って購入していて、ポイントを使うと毎回1本約3,000円ちょっとで購入できます。送料込なのもうれしいところです。

2019年7月現在、公式通販サイトでの購入金額は次のようになっています。

都度購入

通常価格3,974円(税込)のところ、1本購入は 3,158円(税込)、2本購入すると4,804円(税込)(1本あたり2,402円(税込))

定期購入

通常価格3,974円(税込)のところ、初回 2,980円(税込)で約1,000円お得になっています。

また、2回目は3,110円(税込)で約864円お得です。

『うる肌うるり』は内容量は120mlですが、とにかくのびがいいので3か月ぐらいかけて使い切っていました。

他の口コミをみると高いという口コミがありましたが、他にもっと高価なオールインワンジェルはたくさんありますし1本で3か月ぐらい使えるので、リーズナブルな価格ではないかと思います。

総合評価

乾燥肌・ゆらぎ肌などのデリケート肌用オールインワン乳液としては、肌に刺激がなく、のびがよくてとても使いやすいと思います。

『うる肌うるり』を使う前は頬の一部分に粉がふいてしまいなかなか治らなかったのですが、使い始めてからはすべすべ肌になり粉をふくことがなくなりました。

また、使い始めて半年間、ニキビや肌荒れなどのトラブルはありませんでした。

コスト面もオールインワンにしてはリーズナブルな価格だと思います。

40代目線の感想としては、『うる肌うるり』単体だけではうるおい持続やハリの点でものたりなさを感じるので、美容液やクリームを追加したほうがいいかなと感じました。

(2019年1月12日)『うる肌うるり』に「ちょい足し」したらうるおい持続を実感したという記事を更新しました。

あわせて読みたい
乾燥・粉ふき|オールインワンジェルに「ちょい足し」してお肌の保湿対策1本で化粧水・乳液・美容液など何役もこなしてくれるオールインワン化粧品。 私も愛用しています。 でも、空気が乾燥しがちな秋や...

『うる肌うるり』をお得に購入する方法

『うる肌うるり』はドラッグストアや店舗などでは購入できず、アマゾン・ヤフーショッピング・楽天市場のほか、公式通販サイトで購入できます。

『うる肌うるり』を一番お得に購入できるのは、公式通販サイトでお試し定期便を使うことです。

公式通販サイトで購入するメリット

  • 毎回お試しサイズ(10g)の石鹸がついてくる
  • 2回目からはポイントを使って安く購入できる
  • 定期便2回目以降の停止・解約や、届け日の変更・キャンセルがWebで簡単にできる

↓公式サイトはこちら↓

うる肌うるり

『うる肌うるり』こんな人におすすめ

  • シンプルなスキンケアがしたい方
  • デリケート肌(乾燥肌、ゆらぎ肌)向けのオールインワンが使いたい方
  • ナチュラル志向の方
  • スキンケアをなるべく時短にすませたい方
  • 消しゴムのカスのようなものがでないオールインワンを求めている方

スキンケアを見直そう

40代になると、シワ・シミ・たるみなど、20代・30代では感じなかった肌の悩みがでてきます。

年齢によるセラミド量の減少など、基礎化粧品だけに頼っても間に合わないところもあります。

今回自分の現在の肌と向き合ってみて、基礎化粧品だけでなく今までのスキンケアやメイク用品・生活習慣など、トータルで見直す必要があるように感じました。

年齢にかかわらず、自分に合ったスキンケア・基礎化粧品で、内から輝く健やかな肌を手に入れたいですね^^

↓公式サイトはこちら↓

うる肌うるり

(2019年1月12日)『うる肌うるり』に「ちょい足し」したらうるおい持続を実感したという記事を更新しました。

あわせて読みたい
乾燥・粉ふき|オールインワンジェルに「ちょい足し」してお肌の保湿対策1本で化粧水・乳液・美容液など何役もこなしてくれるオールインワン化粧品。 私も愛用しています。 でも、空気が乾燥しがちな秋や...